動画配信サービス比較ランキング

すべての動画配信サービスを体験した管理人がお送りする、動画配信サービスランキングです。
もちろん1位はdTVですが、他のサービスもかなり充実しています。

それぞれ無料でお試し期間があるので、一定期間無料で映画やドラマを楽しめますよ!

1位 dTV

サービス名 dTV
月額(税込) 550円
配信ジャンル 洋画、邦画、アニメ、海外ドラマ、国内ドラマ、オリジナル、韓流・華流、ガールズ、キッズ、教養・バラエティ、シアター、BeeTV、音楽、カラオケ、漫画、ショートショート、FOXチャンネル、最新作はレンタルで
作品数 120,000本以上、見放題作品とレンタル(課金)あり
ダウンロード機能 スマホ、タブレットにダウンロード可能。PCからの操作でスマホ、タブレットにコンテンツをダウンロードすることも可能。
支払い方法 【ドコモ回線契約/spモード契約のある方】ドコモのケータイ払いでのお支払い
【ドコモ回線契約のない方】クレジットカードでのお支払い
特典 オリジナルグッズなどが当たるチャンス、最新映画のオンライン試写会、プレミアムイベントへの招待
特徴 会員数、作品数No1の動画配信サービス。
月額も安く、“スマホ”“タブレット”へのダウンロード機能もあり。
エイベックスが運営しているので、ライブや音楽コンテンツも豊富です。

2位 U-NEXT

サービス名 U-NEXT
月額(税込) 2,189円
配信ジャンル 洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、その他、最新作はポイントで利用
作品数 120,000本以上(カラオケも含む)、見放題作品とポイント・レンタル(課金)作品あり
ダウンロード機能 スマホ、タブレットにダウンロード可能(再生期限48時間)
支払い方法 クレジットカード、ドコモ・au・ソフトバンク各社のキャリア払いにも対応
特典 雑誌読み放題付き、コミック・書籍が読める(有料・無料あり)。
SMART USEN【月額539円(税込)】3日間無料トライアルできる。
特徴 毎月1日に1,000円分のポイントが付き、レンタル作品や書籍の購入、劇場での映画の割引などに利用可能です。
映画賢者による作品解説・特集で思いもよらない作品との出会いも。
ファミリーアカウントで最大4人まで利用可能なので、家族で別々に使えます。
アダルトや成人映画も配信していますが、子供には見せないように設定もできるので安心して利用可能です。
盛り沢山な分、月額は高いですが家族で家族利用とポイントバックを考えれば利用価値はかなりある動画配信サービスです。

3位 Hulu

サービス名 Hulu(フールー)
月額(税込) 1,026円
配信ジャンル 洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、FOXチャンネル、オリジナルドラマもあり
作品数 50,000本以上、月額のみですべてが見放題
ダウンロード機能 スマホ、タブレットにダウンロード可能(再生期限48時間)
支払い方法 クレジットカード、Paypal、ドコモ・au・ソフトバンク各社のキャリア払いにも対応
特典 月額ですべての作品が見放題。劇場招待などのチャンスもあり。
特徴 すべて見放題なので子供がアニメを見まくっても安心。長いシリーズの海外ドラマなども見やすい。
日本テレビの傘下なので、日テレのドラマ・バラエティに強いので見逃し配信や懐かしいドラマにも出会えます。シーズン中は巨人戦のホームゲームも配信中。
オリジナルドラマにも力を入れており、「ラストコップ」「デスノート」「代償」「フジコ」など、クオリテイの高い作品も配信しています。

4位 Amazonプライムビデオ

サービス名 Amazonプライムビデオ
年額(税込) 年会費 4,900円
配信ジャンル 洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽、バラエティ、オリジナル作品も多数、新作は個別課金
作品数 非公表、プライム対象作品なら年会費のみで見放題
ダウンロード機能 スマホ、タブレットにダウンロード可能
支払い方法 クレジットカード、au WALLETプリペイドカードのみ。デビッドカードは利用できません。
特典 Amazonプライム特典
・お急ぎ便、日時指定便が使い放題・Amazon Musicで音楽が聞ける・プライムフォトで写真を何枚でも保存できる・Kindleオーナーライブラリーで対象Kindle本が毎月1冊無料(Kindleを持っている場合に限る)など、他にもたくさんの特典があり
特徴 サービス開始に比べ、作品数もかなり増え、他の動画配信サービスに劣らない作品量があります。ドラマ・バラエティともに日本オリジナル作品もあり、子供からおとなまで楽しめる作品が揃っています。
Amazon Fire TV、Fire TV Stickを使えばテレビでの視聴のしかたが広がります。

5位 TSUTAYA TV

サービス名 TSUTAYA TV
月額(税込) 1,026円
配信ジャンル 洋画、邦画、アニメ、海外ドラマ、アジアドラマ、アニメ、スポーツ、音楽、HOW TO、グラビア、バラエティ、TSUTAYA ♥R-18、最新作は都度課金
作品数 月額見放題対象一般作品は2,000本以上、♥R-18は2,000本以上見放題
ダウンロード機能 スマホ、タブレットにダウンロード可能
支払い方法 クレジットカード、ドコモ・au・ソフトバンク各社のキャリア払いにも対応。
購入の際にはTポイントの利用も可能です。
特典 30日間無料お試しの際、DVD&CDのレンタルも無料で試せる。
特徴 毎月1,100円分のポイントが付くので、新作が2本分無料で見れます。
見放題配信の作品数はまだまだ少ないのですが、R-18作品は豊富なので男性なら1度は試してみて間違いのないサービスです。

6位 Netflix

サービス名 Netflix(ネットフリックス)
月額(税込) 画質・同時再生数により三段階。
SD画質1ストリーミング990円、HD画質2ストリーミング1,490円、UHD 4K4ストリーミング1,980円
配信ジャンル オリジナル作品多数あり、洋画、邦画、海外ドラマ、アジアドラマ、アニメ、キッズ、バラエティなど
作品数 不明ですが充分な作品数はあります。月額のみですべてが見放題。
ダウンロード機能 スマホ、タブレットにダウンロード可能
支払い方法 クレジットカード、ソフトバンク払い
特徴 なんといっても、その魅力はオリジナル作品にあります。ハリウッド映画並みの制作費を投じて作られた作品は見ごたえのある作品が多いです。「火花」「テラスハウス」など日本のオリジナル作品もあり、幅広い作品が楽しめます。
しかし、オリジナル作品に興味がない場合はそれほど魅力は感じないかもしれません。
タイトルとURLをコピーしました